美しき地名 第23弾-2  「千代田(柏市)」

JR常磐線柏駅から東南に1km位の距離にあり駅からは第47弾-2 あかね町

(柏市)の少し手前にある。そのあかね町から2週間ほどの間をおいて行っている。

千代田1-1の道路標識はなかった。

 

f:id:hondatad:20170308071820j:plain

f:id:hondatad:20170308071858j:plain

f:id:hondatad:20170308071929j:plain

f:id:hondatad:20170308072002j:plain

f:id:hondatad:20170308072033j:plain

f:id:hondatad:20170308072059j:plain

f:id:hondatad:20170308072129j:plain

f:id:hondatad:20170308072158j:plain

 

美しき地名 第41弾-4 「鷹の台(小平市)」

第41弾-1 鷹匠町(徳島市)

第41弾-2 鷹取町・湘南鷹取(横須賀市

第41弾-3 鷹巣町北秋田市)に続く

第41弾-4である。

西武国分寺線国分寺駅―東村山駅間全7駅のどちらの駅からも3つ目の中間の駅である。実際の地名は「たかの台」である。JR中央本線国分寺駅の西隣りであり、且つ、JR武蔵野線西国分寺駅より徒歩で行った。写真撮影後は鷹の台駅と一つ東村山駅寄りの小川駅の間にある「うどん弥 根古坂(ねっこざか)」で肉汁糧(かて)うどんを食べて来た。

 

f:id:hondatad:20170304201143j:plain

f:id:hondatad:20170304201211j:plain

f:id:hondatad:20170304201234j:plain

f:id:hondatad:20170304201302j:plain

f:id:hondatad:20170304201336j:plain

f:id:hondatad:20170304201401j:plain

f:id:hondatad:20170304201425j:plain

 

 

 

 

『A級順位戦の不戦勝に異議あり』

三浦九段の将棋ソフト不正問題については最終的に第三者調査委員会の報告書でその証拠はなかったと判明した。日本将棋連盟は三浦九段を昨年中対局させず不戦敗とした。しかし、A級順位戦では疑惑の証拠なしとともに不戦敗を取り消し、一方その対局相手は不戦勝をそのまま残した。その結果、勝ち数と負け数が一致しない不自然な状況となった。三浦九段は不戦敗になる前1勝3敗だった。三浦九段と実際に対局して勝った棋士は広瀬八段、佐藤康九段、稲葉八段である。勝った棋士と、不戦勝で1勝した棋士が同じ1勝では不公平が生じている。ましてや三浦九段に負けた渡辺竜王はバカを見たようなものである。全対局が終わった今、不戦勝を取り消し下記とすべきである

(順位順)。

羽生九段 5勝3敗   (4)

行方八段 3勝5敗   (5)

渡辺竜王 6勝3敗   (2)

佐藤康九段 3勝6敗  (8)

屋敷九段 3勝5敗   (6)

森内九段 2勝6敗   (陥落)

広瀬八段 6勝3敗   (3)

深浦九段 3勝5敗   (7)

稲葉八段 8勝1敗   (名人か1)

三浦九段 1勝3敗   (9)

上記によっても森内九段のみが2勝で降級となっている。ただし、もし三浦九段と実際に対局し1勝を挙げ、深浦九段が三浦九段に負けていれば同じ3勝ながら、森内九段が深浦九段より順位は上なので森内九段は助かっていた可能性はあった。来季の順位も上記により行うべきである(右のカッコに記載。佐藤康九段は勝ち負け数の差で屋敷九段、深浦九段より下)。また、この際日本将棋連盟の改革としてマイナーであるがB1クラスの定員を来季から13名から12名とし対局の空き番を失くすべきである。

 

f:id:hondatad:20170228164832j:plain

『KYを考えなさい!』

ここで言う「KY」とは、ひと頃女子高生の間で流行った「空気が読めない」ではなく、「危険予知」である。土曜昼12.00-13.30、フジテレビで「ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の路線バスの旅」と言うのをやっている。そこではゲストがレストランや土産店等に取材のテレビが入っていいか訊きに行く場面が出て来る。その場合の応対が店員さんの場合、責任者でないので店主にOKかどうか訊きに行っている。テレビで観ていてそれが大変見苦しくみっともないしイライラさせられる。店員としても責任が与えられていないと分かってしまい恥をかくことになる。テレビ取材の可否を問うのは上記番組だけでなく、他にもある。それで全国の、観光地でなくとも如何なる市町村にもある店の店員、店長に言いたい。万一テレビ取材が来た場合を想定して、店員は何故事前にOKかどうか店長に確認しておかないのか! 店長も何故店員に事前に話しておかないのか! そうしておけば店主は勿論店員も二つ返事で可否を答えられ、観ていても大変気分が良くなる。大体において、取材され、放映されれば本来は半端でない広告費がタダになるので、店主にとってNo!は考え難いが、店の事情によりNo!となることがあり得るなら、尚更店員に徹底しておく必要がある。こうしたことは「KY(危険予知)」と言う程の深刻さはないが、応用して損はない考え方である。

私は自他ともに諸葛孔明と(称し)称されているが、全てに先のことが考えられるのである。

 

f:id:hondatad:20170227174620j:plain

f:id:hondatad:20170227174725j:plain

f:id:hondatad:20170227174802j:plain

f:id:hondatad:20170227174828j:plain

f:id:hondatad:20170227174903j:plain

f:id:hondatad:20170227174927j:plain

f:id:hondatad:20170227174953j:plain

 

f:id:hondatad:20170227174526j:plain

 

 

『三浦九段にも責任あり』

三浦九段が将棋対局中に不自然な離席をし、スマホの将棋ソフトを使って次の一手を調べているのではないかと言う疑惑が出た所謂ソフト不正騒動であるが、第三者調査委員会の報告書でその証拠はなかったと判明した。それで三浦九段は被害者然とし、金銭的被害の補償を弁護士に任せているとのことである。しかしそれはオカシイ。疑惑を指摘したのは久保九段、渡辺竜王他であるが、彼ら自身が不正の疑惑を受けたことはあるか? ないであろう。一方で三浦九段は疑われた。何故30分とは言えないまでも長時間離席をして疑われるようなことをしたのか? 休むなら対局室でも出来たであろうし、トイレなら数分で戻って来れたであろう。

故事成語「瓜田に履を納れず」「李下に冠を正さず」を知らなかったのか? それが全ての元凶で結果的に日本将棋連盟執行部は拙速で竜王戦の判断を誤り、谷川前会長は体調不良に陥った挙句、会長職を辞任するに至った。三浦九段の無知による疑惑行動が将棋連盟に大変迷惑を掛けたのであり責任は免れない。三浦九段の復帰戦では対策としてボディーチェックをするとのことだが毎回という訳に行かないし、要は将棋連盟は全棋士が疑われることの無いよう上述の故事成語を教育し徹底することである。

なお、三浦九段はA級順位戦で不戦敗になる前に1勝3敗で、言っては何だが降級候補だったのが今期は降級1名(森内九段となった)とし、三浦九段は来期のA級の地位を保全されている。これは金銭に代えがたい大変な厚遇・補償を得たと言える。

 

f:id:hondatad:20170226180453j:plain

f:id:hondatad:20170226180524j:plain

f:id:hondatad:20170226180549j:plain

f:id:hondatad:20170226180616j:plain

必見! 今夜テレビで「ラーテル」登場

私は以前から下記ブログ、FBでトランプ大統領はラーテルに似ていると言って来た。

(英文でタイトル "To all American peoples")

皆さんは半信半疑?で反応はイマイチだった。

或は英文が読めなかった?

写真も添付していたが写真ではインパクトが弱かった?(再掲)

ところが

今夜(2017/2/25)、

7.00-7.45p.m.、NHK Eテレ

地球ドラマチック

アフリカの暴れん坊!

驚きの珍獣・ラーテルあり。

必見!

今後世界にトランプ大統領をラーテルと呼ぶよう提案したし。

Do you agree with me?

 

f:id:hondatad:20170225072812j:plain

 

f:id:hondatad:20170225072942j:plain

f:id:hondatad:20170225073013j:plain

美しき地名 第47弾-2 「あかね町(柏市)」

JR常磐線柏駅の約1.5km南東にある。駅から徒歩で、後に出て来る桜台、弥生町を経由して行って来た。写真撮影の後柏駅に戻り、かねてより行きたかった「七味家」さんと言ううどん屋さんで夕食を摂った。つまみのメニューが充実しているし、注文の品はどれも美味しく、ボリュームがあって値段はリーズナブルであり大満足。お薦めである。

 

f:id:hondatad:20170225045245j:plain

f:id:hondatad:20170225045312j:plain

f:id:hondatad:20170225045346j:plain

f:id:hondatad:20170225045414j:plain

f:id:hondatad:20170225045439j:plain

f:id:hondatad:20170225045505j:plain

f:id:hondatad:20170225045533j:plain

f:id:hondatad:20170225045612j:plain

f:id:hondatad:20170225045640j:plain

f:id:hondatad:20170225045713j:plain

f:id:hondatad:20170225045740j:plain

f:id:hondatad:20170225045800j:plain

f:id:hondatad:20170225045827j:plain

f:id:hondatad:20170225045851j:plain

f:id:hondatad:20170225045918j:plain

f:id:hondatad:20170225045952j:plain