読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「美しき天然」に続く「神秘なる宇宙」

私はこれまで「湯の町エレジー」が一番好きだった。歌詞も曲も美しい。

最近は日本の自然美を歌った「美しき天然」が一番のお気に入りになった。

特に3番の

春は桜のあや衣 秋は紅葉の唐錦

夏は涼しき月の絹 冬は真白き雪の布

 

の、月の絹などはとても思いつかない。

その、「美しき天然」に合わせ文字数が75 75 75 75となるよう、

私が人類に普遍の「神秘なる宇宙」なる歌を作詞した。

(固有名詞のため、どうしても合わないケースもあり)

14番まであり、下記は参考までに1番と14番を示す。

(著作権は私にあり)

NHKに全14番まで提供するので歌ってもらえたらいいのだが。

 

「神秘なる宇宙」

2016(平成28)年 作詞 本田忠宏/作曲 田中穂積

                    (美しき天然の人)

 

ビッグバンにて始まりて 138億年

インフレーション急膨張 広大無辺大宇宙

相対論、エネルギーE 質量mと光速c

関係式は美しき E=mc

(イーイコールズエムシースクエアド)