読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しき地名 第5弾ー補足 「鎌倉五山」

「鎌倉」 6番 (最後)

建長円覚古寺の 山門高き松風に 昔の音やこもるらん

 

ここに、鎌倉五山は1位から順に下記 

(写真添付):

建長寺円覚寺寿福寺浄智寺・浄明寺

 

現在、東京在住で鎌倉には20回以上は訪れている。

 

f:id:hondatad:20160709183949j:plain

f:id:hondatad:20160709184130j:plain

f:id:hondatad:20160709184254j:plain

f:id:hondatad:20160709184327j:plain

f:id:hondatad:20160709184407j:plain

f:id:hondatad:20160709184435j:plain

f:id:hondatad:20160709184501j:plain

f:id:hondatad:20160709184534j:plain

 

 

京都五山は、南禅寺を別格として1位から順に下記:

天龍寺相国寺建仁寺東福寺万寿寺

 

京都には学生時代、1回生は宇治市木幡に住み宇治分校 (現・宇治キャンパス)に通い、2~4回生は、京都市左京区銀閣寺町に住み、2回生は吉田分校 (現・吉田キャンパス)、3,4回生は吉田の本部に通った。

ところが、当時は京都五山には紅葉を見に行った東福寺以外、意識して行った記憶がない。天龍寺も、何度か嵐山に行ったので、もしかして序に行ったかも知れないと言う程度である。銀閣寺手前に3年住んでいて、近くの疎水沿いの哲学の道はよく歩いたが、南禅寺には行ったことがなかった。

2014年11月、京都大学工学部電気工学科卒業50周年記念同窓会で久々に京都を訪れた時、別の日にやっと南禅寺に行ってきた。