読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しき地名 第20弾ー1 「千年(ちとせ)、千年新町(川崎市・高津区)」

京都大学学歌 1番

 

九重に花ぞ匂える 千年(せんねん)の京(みやこ)に在りて

その土を朝(あした)踏みしめ その空を夕(ゆうべ)仰げば

青雲は極みはるかに われらのまなこをむかえ

照る日はひかり直(ただ)さし われらのことばにうつる

 

格調高い歌である。メロディーはインターネットで「京都大学学歌と入力する」と

合唱団が歌う項目がありクリックすると歌が聴ける。

川崎市・千年はJR南武線武蔵新城(しんじょう)駅の南西部にある。

また、武蔵新城駅武蔵小杉駅から立川方面に2つ目の駅で、次が武蔵溝ノ口駅である。武蔵小杉と(東急田園都市線では)溝の口駅のビッグターミナルに挟まれながら

駅南に「あいもーる」と言うアーケード商店街や、それに並行して「新城サンモール」があり、結構賑やかである。

 

f:id:hondatad:20160916160729j:plain

f:id:hondatad:20160916160802j:plain

f:id:hondatad:20160916160833j:plain

f:id:hondatad:20160916160901j:plain

f:id:hondatad:20160916160936j:plain

f:id:hondatad:20160916161013j:plain

f:id:hondatad:20160916161039j:plain

f:id:hondatad:20160916161107j:plain

f:id:hondatad:20160916161134j:plain

f:id:hondatad:20160916161210j:plain

f:id:hondatad:20160916161232j:plain

f:id:hondatad:20160916161252j:plain