読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本年2度目(7月)の海外旅行

これも私のメールで案内のものを下記通り添付します。

大体いつも2週間くらいの旅行で約3,000枚撮影し、帰国後約1週間から10日くらいかけて厳選し、内約30枚をHPに掲載しています。従い、実際にはこの約100倍の写真があります。HPの写真はデジカメ使用後の2002年1月のグアム・ロタ・サイパン以降のものですが、それ以前のフィルムカメラの写真も厖大です。海外出張時、36枚撮りのフィルムを10数本持参し、不足すれば現地、アメリカならコダックを、ヨーロッパ・アフリカならアグファを購入していました。帰国後DPE屋さんで現像、焼き付けをすると10万円近く掛かっていました。アルバムもフエルアルバムに最大限台紙を増やし、パンパン状態のものが数10冊あり、収納が大変です。見ることもありません。今、デジカメで撮影のもの数10万枚あり、パソコンに保存していますが、HDは最大容量のもの購入です。旧パソコンから新パソコンへの移設時は一晩掛かりました。ただ、アルバムと違いすぐ引き出せるので大変便利となっています。

 

記:

7/16-28の13日間、一人で下記インド洋諸国4カ国(初めて)+フランス海外県+UAE(アブダビ、ドバイ各3回目)の5カ国に行ってきました。

セイシェルズ、マダガスカルコモロ連合、レユニオン(フランス海外県)モーリシャス

UAE。

この結果、海外は丁度100回目、訪問国は116か国になります。

下記HPをご覧下さい。

(emailで連絡の時はリンクさせていましたがフェイスブックでは上手く出来ません。

文字を個々に入力して下さい)

http://www8.plala.or.jp/hondatad/

1行目 海外出張/旅行

最下部

写真

2016年7月 インド洋諸国4カ国

 

補足:

マダガスカルには1973年の2度目の南ア・ヨハネスブルク滞在時、丸紅駐在員より旅行を誘われましたが、マダガスカルはフランス語圏で当時はフランス語の勉強はしておらず、躊躇わざるを得ませんでした。

今回、フランス語は(フランス語圏の)アルジェリアのプロジェクトを経験しておりレユニオンを含め対応出来ましたが、フランス語が話せないと少しハードルが高い国々でした。

8/6 本田

 

(以下はHPの写真の一部。実際の国と場所はHPを参照下さい。

本年中にコモロ連合に行った日本人は私だけでは?)

 

f:id:hondatad:20161230081725j:plain

f:id:hondatad:20161230081820j:plain

f:id:hondatad:20161230081852j:plain

f:id:hondatad:20161230081954j:plain

f:id:hondatad:20161230082034j:plain

f:id:hondatad:20161230082208j:plain

f:id:hondatad:20161230082342j:plain

f:id:hondatad:20161230082755j:plain

f:id:hondatad:20161230082903j:plain

f:id:hondatad:20161230082937j:plain

f:id:hondatad:20161230083306j:plain