読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しき地名 第37弾-2 「鳩の街通り(東京都・墨田区)」

昔、東武伊勢崎線鐘ヶ淵駅周辺の街を見に行った時、墨堤通りを歩き、偶々鳩の街通りを見付けた。今回改めて写真を撮りに行こうとして、正確な場所は憶えていなかったのでインターネットで調べた結果、鐘ヶ淵駅から東向島駅、そして次の曳舟駅が最寄り駅であった。この際、少し遠くなるが曳舟駅とはもう1駅離れた押上(スカイツリー前)駅から歩いて行った。水戸街道(国道6号線東向島1丁目の交差点が鳩の街通りの入口になっている。実際の地名は墨田区向島5丁目と東向島1丁目の間の道である。

なお名前の由来は、ここは昔、東京大空襲(1945年)で焼け残ったところに、被災した近隣の歓楽街・玉ノ井が移って来とこともあって、段々と賑やかになり戦後は赤線になった。戦後すぐは進駐軍の米兵が主なお客で、米兵がこの街に来ると幸せになれる。それで幸せの象徴である「鳩」を街の名にしたとのことである。(インターネット調べ)

 

f:id:hondatad:20170130210238j:plain

f:id:hondatad:20170130210317j:plain

f:id:hondatad:20170130210355j:plain

f:id:hondatad:20170130212028j:plain

f:id:hondatad:20170130210436j:plain

f:id:hondatad:20170130212120j:plain

f:id:hondatad:20170130212149j:plain

f:id:hondatad:20170130212212j:plain